即日キャッシングとお店のバンス、ホストはどちらを選ぶべき?

お店のバンスよりキャッシングをおすすめする理由

ホストが店を移籍するには大変な労力が伴います。辞めるにしても円満退社なんてまずありえません。業界で「ホストが飛ぶ」なんて言葉があるくらいですから。

※ホストが飛ぶ=失踪する、逃げ出す

飛ぶホストにありがちなのは、店に売掛けやバンスがあることです。これが返せなくて飛ぶんです。業界で働いているならご存じですよね。

念のため再確認しておきましょう。

バンスはたちの悪い借金です

売掛けは自分の客が飲み食いしたツケのことですよ。支払い代金を客から回収できずに逃げられちゃった‥っておまけ付き。これについては目先の売上に目が眩(くら)んで、返せる見込みのない客にツケを許したホストが悪い。ここでは特に言うことはありません。

次にバンス。これは給料の前借りのことですね。ホストや風俗業界では一般的。

バンスを勧められるときに、このように言われるはずです。

「利息とらないから」

「好きな時に返していいから」

「お前とオレの信用で貸すんだぞ」

たしかにバンスって便利なんですよ。利息はかからないし返済期限もない。

なぜこんなにも好条件なのかというと、あなたが辞めたいときに「辞めます」って言いづらくさせるためですからね。これほどタチの悪い借金はありませんよ。

お金を借りるなら信頼できるところと契約を

大手カードローンの即日キャッシングなら後腐れない関係で済みます。契約に従って決められた期日までに利息を上乗せして返済するだけですからね。カードローンさえあれば、余計なしがらみを作らなくても済みますよね。

あなたはどちらがよいですか? バンス重ねると本当に飼い殺しになりますよ。

ちなみに辞めようとすると、このように恫喝されます。

「苦しいときに助けたよなぁ、利息もとってねぇよなあ? 金は返したからあとは知りませんじゃぁ通用しねえぞコラ」

「辞めてもいいけどバンス返せよな一括でよー」

「返せる金あるわけないよなー、あったら裏っ引きだぞコラ、マジでわかってるよなぁ」

ホストがなぜ辞めづらいかというと、お金があっても返せないからなんですよ。上手な経営者っていうのはホストの生活状況を把握しておくものですから、見込みのあるホストにはじゃんじゃんバンスを勧めます。

バンスは基本、売上で返すものと暗黙の了解がありますから、たった10万程度でも返済は大変です。だって10万の歩合給もらうために必要な売上の額を考えてみてください。

どうですか? 簡単じゃないでしょう? では、月々の少ない給料から返済しますか? おそらく受け取ってもらえませんよ?

「生活費は必要だろ? 借りとけよ、ほら」

「おい、早く受け取れ!恥かかせるなよ!!」

なんて言われて、新たにバンスを重ねるハメになります。まるでソフトな押し貸しみたいな状況になるんです。

バンスを勧められても安易に頼らないことが大切です。余計なしがらみを作らないためにも、お金を借りるなら信頼できるところと契約を。

関連記事

Comment





Comment



安全・安心な即日キャッシングはいったいどこから申し込めるの?
と疑問に思ったあなたにお伝えしたいことがあります。実は、このサイトには、お申し込みボタンを置いておりません。なぜなら……

さらに続きを読む…