ホスト業界で働くなら事前にカードローンの申し込みを済ませておきなさい

ホスト業界に転職する前にカードローンに申し込んでおくべき理由

ホストクラブで働こうとしている方、どうやって働くお店を選びますか? 求人情報の給与体系を見て決めますか? それとも口コミ?

そんなものに頼るのは危険ですよ。

給与体系の良さなんて稼ぐための必須条件ではありませんし、お店の口コミは個人の価値観でいくらでも変わります。雑誌やホームページではいくらでも耳障りのよいことを書けますから、これも信じてはいけません。

ホスト業界で働くなら、お店選びは重要です。私がおすすめする、お店選びの基準はたったの2つ。

  1. 移籍しやすい
  2. 退店しやすい

ほかはぶっちゃけどうでもいい。

何よりもまず重要視するのは、移籍・退店しやすい店。これが一番です。辞めたくなったときにきっぱり縁を切れるのはもちろん、より条件のよい店に後腐れなく移れる、そんなお店を選ぶのです。

えーっと…。

このあたりで身も蓋もないことを言わせてくださいね。じつは…そんな都合のよい店は誰にもわからないんです。

いやこれ、本当なんですよ。実際働いてみないとわからないんです。自分の立ち位置によって店側の対応も変わってきますから当然ですよね。

あなたが容姿端麗で接客も上手、そんな将来性のあるホストなら、退店しようとすると全力で止められるはずです。もし仮に辞めるとなった場合でも、たとえば歌舞伎町ならその界隈で働けないように根回しされるかもしれません。

ホストクラブって横のつながりがあって、とても面倒なんです。

まずは大箱でも小箱でも構いませんから、適当に小奇麗なところを選んで働いてみることです。1週間も働けば雰囲気は掴めますからダメそうなら即退店して次を探してください。顔と名前を把握されないうちにスーッといなくなるのがポイントです。

お店選びのアドバイス

どうせ働くなら、ボーイズバーみたいなカジュアルなお店は避けたほうがいいですね。学生バイトならまだしも本気で稼ぎたいなら、時間の無駄です。得られるものが少ない。

選ぶなら、お客がたくさん入っている繁盛店を選ぶべき。その理由は単純です。

お金って自然とお金があるところに集まってくるものだからです。

稼ぎたいあなたはお金が集まるところにいるべきなんです。

それと…ここだけの話、ホスト同士の売上競争が激しいところのほうが、何かと裏でゴニョゴニョやりやすいんですよねぇ。

ホストクラブで働くまえにカードローンの申し込みは事前に済ませておきなさい

そう、そう。言い忘れるところでした。ホスト業界で働くつもりなら、いまの職場(パート、アルバイトでも構いません)を辞めるまえにカードローンに申し込んでおいてください。これはかなり大事です。

じつは勤続年数ってカードローンのキャッシング審査では重要な項目なのです。あなたがいまの職場を辞めて転職活動をはじめると、勤続年数はリセットされてゼロになりますよね。勤続年数がゼロになる前にカードローンの申し込みを済ませておかないと審査で困ったことになります。

これは正社員だけではなく、アルバイト・パートでも同じです。カードローンの審査においては勤続年数は多いにこしたことはないのです。

だから、いまの職場に在籍しているうちにローンカードを手に入れておきましょう。私がおすすめするのはSMBCコンシューマファイナンスの「プロミス」です。

「ええっ、明日で出勤が最後なんだけどー!!」

大丈夫です。プロミスの即日キャッシングなら問題ありません。インターネットなら24時間365日、いつでも申し込めます。

必要なものは免許証だけで、あとはすべてネットで完結しますよ。即日審査回答はあたりまえで、申し込みから早ければ1時間後にはキャッシングが利用可能になります。もちろんカードを受け取るだけにして、使わないでおいてもOKです。いつでも必要なときに必要なだけお金を下ろせる便利なカードです。

さらにプロミスには初回利用から30日間の無利息期間があるのでお金を下ろしてからほぼ1ヶ月は利息がかかりません。無料なんです。

アコムとレイクでも無利息サービスはありますが、契約日から30日間無利息という決まりになっています。なのでカードローンを利用しないまま1ヶ月が過ぎてしまうと無利息サービスの恩恵が受けられなくなってしまいます。

それに対してプロミスなら、初回利用から30日間の無利息です。つまり、いますぐキャッシングは利用しないけど、いつか使うときのために無利息サービスは残しておきたいという方には最適なカードローンなのです。

関連記事

Comment





Comment



安全・安心な即日キャッシングはいったいどこから申し込めるの?
と疑問に思ったあなたにお伝えしたいことがあります。実は、このサイトには、お申し込みボタンを置いておりません。なぜなら……

さらに続きを読む…